学生向けプログラミング入門

学生向けにプログラミングを解説。Java、C++、Ruby、PHP、データベース、Ruby on Rails

Karting Microgame

unity | スマホゲームアプリを作成する その20 | バンピーロードの追加

[TOP] 次>> バンピーロードとは凸凹の道のことです。 選択したストレートピースをバンピーロードに変更する方法を解説します。 シーンででストレートトラックピースを見つけ、それをクリックして選択します。 ストレートピースは、階層で「ModularTrackStrai…

unity | スマホゲームアプリを作成する その19 | 独自のトラックを構築する

[TOP] 次>> プロジェクトビューでAssets > ModularTrackKitフォルダーを開き、次にその中のPrefabsフォルダーを開きます。 Prefabsフォルダー フォルダ内のModularTrackプレハブを選択し、シーン内にドラッグ&ドロップすればコースのトラックに追加すること…

unity | スマホゲームアプリを作成する その18 | ラップゲームモード

[TOP] 次>> ゲームモードをラップゲームモードに変更します。 階層内の「ObjectiveCrashMode」オブジェクトを選択します。 このオブジェクトには「クラッシュモード」を制御するスクリプトが含まれています。 「ObjectiveCrashMode」オブジェクトを選択 「Ob…

unity | スマホゲームアプリを作成する その17 | ビルボードの追加

[TOP] 次>> プロジェクトウィンドウで Assets > ModAssets > 3D Props> BillboardsPrefabsフォルダーを見つけます。 Assets > ModAssets > 3D Props> BillboardsPrefabsフォルダー ビルボードプレハブの1つを選択しそれをシーンビューにドラッグします。 ビ…

unity | スマホゲームアプリを作成する その16 | AIのカートを走らせる

[TOP] 次>> コンピュータが自動で操縦するカートを追加します。 メインシーンに今度は「Player」ではなく「MLAgent」プレハブを選択します。 このプレハブをシーンにドラッグします。 マッスルカーの場合:Assets> AddOns> MgKarting_Muscle>Prefabs > Muscl…

unity | スマホゲームアプリを作成する その15 | 無料カートアセットの取得方法

[TOP] 次>> カートゲームのアセットには3つのカートが用意されています。 「マッスルカート (Muscle Kart)」「ロードスターカート (Roadster Kart)」「4x4カート (4x4 Kart)」の3つです。 これらのカートには無料解放の条件があります。 以下の条件をクリ…

unity | スマホゲームアプリを作成する その14 | クラッシュゲームモード

[TOP] 次>> ゲームモードを変更します。 カートゲームにはプレイヤーが完了するための複数の目標がありますが、現在の「タイムトライアル」を「クラッシュモード」に置き換えます。 衝突するボウリングピンを追加します。 Assets > Karting > Prefabs > Prop…

unity | スマホゲームアプリを作成する その13 | 制限時間ゲームモードに設定

[TOP] 次>> 階層ウィンドウの「ObjectiveTimeLimit」ゲームオブジェクトを選択します。 「ObjectiveTimeLimit」 制限時間ゲームモードを使用します。 「時間制限」ゲームモードはObjectiveTimeLimitゲームオブジェクトによって制御されます。 [インスペクタ…

unity | スマホゲームアプリを作成する その12 | 後処理プロファイルを調整

[TOP] 次>> 新しい後処理プロファイルを追加して、新しい視覚表示を与えます。 エフェクトはPostProcessProfileで設定されます。 現在の後処理プロファイルを変更してみます。 階層でPostProcessVolumeオブジェクトを選択します。 ProjectウィンドウでAssets…

unity | スマホゲームアプリを作成する その11 | ライトトレイルを追加

[TOP] 次>> ホイールから光る光の軌跡を追加して、カートをカスタマイズします。 プロジェクトでAssets > Karting > ScenesにあるMainScenesをダブルクリックしてメインシーンを表示します。 メインシーンを表示 階層で Muscle_Player > KartBody > MuscleCa…

unity | スマホゲームアプリを作成する その10 | ゲームに名前を付ける

[TOP] 次>> プロジェクトウィンドウで「IntroMenu」シーンを開きます 。 「IntroMenu」シーンはAssets > Karting > Scenes にあります。 「IntroMenu」シーン 階層ウィンドウで「BackgroundImage」という名前のゲームオブジェクトをダブルクリックで選択しま…

unity | スマホゲームアプリを作成する その9 | スピードパッドを追加

[TOP] 次>> スピードパッドはカートがパッドを乗り越えるとカートの速度を瞬間的に変更します。 プロジェクトビューで、[アセット]> [Modアセット]> [カート]> [スピードパッド]に移動します。 スピードパッド 「SpeedPad」プレハブをシーンにドラッグし、ト…

unity | スマホゲームアプリを作成する その8 | パーティクルを追加

[TOP] 次>> カートのホイールから放出されるパーティクルエフェクトを追加する方法を解説します。 メニューバーで[ゲームオブジェクト] > [エフェクト] > [パーティクルシステム]をクリックします。 パーティクルシステム 前回設置したお祝いクラッカーのパ…

unity | スマホゲームアプリを作成する その7 | カスタムトリガーを追加

[TOP] 次>> 階層でStartFinishLineを検索して選択し、検索バーのXをクリックします。 StartFinishLine StartFinishLine階層 ダブルクリックすることで選択してフォーカスできます。 マウスでオブジェクトを選択して「F」キーを押してもフォーカスされます。 …

unity | スマホゲームアプリを作成する その6 | バウンス効果を追加

[TOP] 次>> カートがコースにぶつかった時の効果を追加します。 階層内で「Muscle_Player」ゲームオブジェクトを見つけます。 Mscle_playerオブジェクト プロジェクトビューで、ModAssets > Kart > Bounce EffectPrefabsフォルダーを開きます。 Bounce Effec…

unity | スマホゲームアプリを作成する その5 | 小道具を利用する

[TOP] 次>> 「Assets > Mod Assets > 3DProps」には利用できる小道具があります。 大きさを変えたり、色を付けたり自由にできるのでチャレンジしてみてください。 大きな門を設置してみました。 大きな門 他の小物も紹介します。 小物1小物2小物3小物4小…

unity | スマホゲームアプリを作成する その4 | プレイヤーに帽子をつける

[TOP] 次>> 検索ボックスで「HeadEND」と検索します。 HeadEND 検索された「HeadEND」をクリックして検索ボックスの「✗」をクリックします。 検索ボックスの✗をクリック すると「HeadEND」がどの階層にあるのかがわかります。 階層を探す 「Assets > Mod Ass…

unity | スマホゲームアプリを作成する その3 | 入手したカートを設定する

[TOP] 次>> 無料で手に入れた「mascle Kart」を車両に設定します。 まずはメインシーンの場所を覚えなければなりません。 「Assets」> 「Karting」>「Scenes」にあります。 メインシーン MainScenesをダブルクリックするとメインのシーンが表示されます。 今…

unity | スマホゲームアプリを作成する その2 | カートゲーム チュートリアル

[TOP] 次>> 早速カートゲームアプリを作成していきます。 「Kartingゲームアプリ」が起動したらまずはチュートリアルをやってみましょう。 チュートリアル開始 途中までのチュートリアルは簡単です。 一通り終わったらカートゲームアプリをビルドします。 右…

unity | スマホゲームアプリを作成する その1 | インストール

[TOP] 次>> スマホのゲームアプリを作成する場合方法はいろいろありますが、まずは「unity」でゲームの全体像を把握するのが良いです。 スマホのゲームアプリを実際に作成し、アップルストアとGooglePlayにアップロードして収益を上げるところまで解説してい…