学生向けプログラミング入門

学生向けにプログラミングを解説。Java、C++、Ruby、PHP、データベース、Ruby on Rails, Python, Django

Ruby on Rails6.0 | 空き部屋を登録・予約・決済できるWebサイトを作成する 01 | Windowsで必要なインストール

[ホームに戻る] >> [02]MacOSXで必要なインストール

WindowsでRuby on Rails6.0の開発をできるようにするために必要となるのは「Postgresqlのインストール」「Rubyのインストール」「Gitのインストール」「Nodeのインストール」「Yarnのインストール」「ChromeDriverのインストール」「HeidiSQLのインストール」「Visual Studio Codeのインストール」です。
手順を解説します。

Postgresqlのインストール

バージョン11.8( postgresql-11.8-1-windows-x64.exe)
https://www.enterprisedb.com/downloads/postgres-postgresql-downloads

以下の手順でインストールしてください。
PATHも通して下さい。
ai-trend.jp

バージョン確認コマンド
postgres --version
postgres (PostgreSQL) 11.8

Rubyのインストール

バージョン2.6.6(rubyinstaller-devkit-2.6.6-1-x64 .exe)
https://rubyinstaller.org/downloads/

以下のページに通りにMSYS2もインストールしてください。
mrradiology.hatenablog.jp

バージョン確認コマンド
ruby -v
ruby 2.6.6p146 (2020-03-31 revision 67876) [x64-mingw32]

Gitのインストール

バージョン2.27.0(Git-2.27.0-64-bit.exe)
https://git-scm.com/downloads

以下の手順でお願いします。
mrradiology.hatenablog.jp

バージョン確認コマンド
git --version
git version 2.27.0.windows.1

Nodeのインストール

バージョン12.16.1(node-v12.16.1-x64.msi)
https://nodejs.org/ja/

以下の手順でお願いします。
mrradiology.hatenablog.jp

バージョン確認コマンド
node -v
v12.16.1

Yarnのインストール

バージョン1.22.4(yarn-1.22.4.msi)
https://classic.yarnpkg.com/ja/docs/install#windows-stable

以下の手順でお願いします。
mrradiology.hatenablog.jp

バージョン確認コマンド
yarn -v
1.22.4

ChromeDriverのインストール

バージョン81.0.4044.69(chromedriver_win32.zip)
https://sites.google.com/a/chromium.org/chromedriver/downloads


以下の手順でお願いします。
mrradiology.hatenablog.jp

バージョン確認コマンド
chromedriver -v
ChromeDriver 81.0.4044.69 (6813546031a4bc83f717a2ef7cd4ac6ec1199132-refs/branch-heads/4044@{#776})

HeidiSQLのインストール

Postgresqlのデータベース確認はすべてHeidiSQLで行います。

バージョン11.0.0.5919(HeidiSQL_11.0.0.5919_Setup.exe)
https://www.heidisql.com/

以下の手順でお願いします。
mrradiology.hatenablog.jp

Visual Studio Codeのインストール

プログラムコードの編集、コマンド、Gitの管理は全てVisual Studio Codeで行います。
特にGitの管理はアプリケーションをデプロイする際に必須です。

ダウンロード
code.visualstudio.com

インストールは「VSCodeUserSetup-x64-1.45.1.exe」をダブルクリックして進んでいくだけです。
途中、「Pathを追加する」にチェックを入れておいて下さい。

日本語化します。
メニューバーから「view」を選択し、「command palette」 を選択します。

日本語に設定
日本語に設定

「configure display language」を選択します。

言語設定
言語設定

「install additional laugage」を選択します。

言語の選択
言語の選択

すると左に拡張言語パックが出てくるので「Japanese Language Pack for Visual Studio Code」を探してインストールします。

日本語
日本語

すべてが終わったらVScodeを再起動します。

再起動
再起動

私は背景色を青で設定しています。
左下の設定マークの配色テーマからできます。

配色テーマ
配色テーマ


[ホームに戻る] >> [02]MacOSXで必要なインストール