学生向けプログラミング入門

学生向けにプログラミングを解説。Java、C++、Ruby、PHP、データベース、Ruby on Rails, Python, Django

unity | スマホゲームアプリを作成する その73 | メニューをカスタマイズする

<<前  [TOP]  次>>


「ステッカーLEGO®MicrogameAdd-On」をアセットに追加してください。
assetstore.unity.com


シーンビューで、ゲームの最後に設置しているWinブリックとタッチトリガーを削除します。
これはテストを容易にするための作業です。

Winブリックとタッチトリガーを削除
Winブリックとタッチトリガーを削除



プロジェクトウィンドウで「Assets > LEGO > Prefabs > LEGO Behaviour Bricks」に移動します。

Assets &gt; LEGO &gt; Prefabs &gt; LEGO Behaviour Bricks
Assets > LEGO > Prefabs > LEGO Behaviour Bricks



「Win」ブリックをプロジェクトウィンドウからプレーヤーの開始点近くのシーンビューにドラッグします。

「Win」ブリックをシーンにドラッグ
「Win」ブリックをシーンにドラッグ



レゴツールを以下の画像のようにします。

レゴツール
レゴツール



プロジェクトウィンドウで「Touch Trigger」を見つけてシーンビューにドラッグします。
そのTouch TriggerブリックをWinブリックに接続します。

Touch TriggerブリックをWinブリックに接続
Touch TriggerブリックをWinブリックに接続



プロジェクトウィンドウで「Hazard」ブリックを見つけて、Winブリックから少し離れたシーンビューにドラッグします。

「Hazard」ブリックを見つけて、Winブリックから少し離れたシーンビューにドラッグ
「Hazard」ブリックを見つけて、Winブリックから少し離れたシーンビューにドラッグ



プロジェクトウィンドウでAssets > LEGO > Scenesに移動します。

Assets &gt; LEGO &gt; Scenes
Assets > LEGO > Scenes



「Menu Intro」をダブルクリックしてシーンを開きます。

「Menu Intro」
「Menu Intro」



シーンビューの上部にある[ 2D]ボタンを選択して、2Dビューを有効にします。

2Dビューを有効
2Dビューを有効



階層で「Canvas」ゲームオブジェクトを選択します。

階層で「Canvas」ゲームオブジェクトを選択
階層で「Canvas」ゲームオブジェクトを選択



Canvasのイントロメニューには次のようなものがあります。

  • Title
  • Play Button
  • Controls Button
イントロメニュー
イントロメニュー



階層でキャンバス上のステッカーを選択します。

ステッカーを選択
ステッカーを選択



インスペクターでImageコンポーネントを見つけます。

Imageコンポーネント
Imageコンポーネント



プロジェクトウィンドウで「AddOns > MgLEGO Stickers > Textures > Stickers」を開きます。

AddOns &gt; MgLEGO Stickers &gt; Textures &gt; Stickers
AddOns > MgLEGO Stickers > Textures > Stickers



使用したいスッテカーを選択して「Source Image」フィールドにドラッグ&ドロップします。

「Source Image」フィールドにドラッグ&ドロップ
「Source Image」フィールドにドラッグ&ドロップ



大きさを変更したり複製したりすることもできます。


日本語表示ができるようにします。
今回はAssetStoreにある無料日本語フォント「Selected U3D Japanese Font」をインポートします。
上部メニューバーの「Window」>「AssetStore」を選択します。

AssetStore
AssetStore



「Selected U3D Japanese Font」を検索します。

「Selected U3D Japanese Font」を検索
「Selected U3D Japanese Font」を検索



ダウンロードしてインポートします。

ダウンロード
ダウンロード
インポート
インポート

これで日本語のフォントが使えるようになりました。


階層で「Title」ゲームオブジェクトを選択します。

階層で「Title」ゲームオブジェクトを選択
階層で「Title」ゲームオブジェクトを選択



インスペクターでTextMeshPro-Text(UI)コンポーネントを見つけ、[Text Input]フィールドでゲームの名前を変更します。
「Font Assets」で日本語のフォントを選択してください。

ゲームタイトルの設定
ゲームタイトルの設定



これでゲームスタート時にイントロメニューが表示されるようになりました。


<<前  [TOP]  次>>