学生向けプログラミング入門

学生向けにプログラミングを解説。Java、C++、Ruby、PHP、データベース、Ruby on Rails, Python, Django

unity | スマホゲームアプリを作成する その71 | 空を変更する

<<前  [TOP]  次>>


次のLEGO®Microgameアドオンをダウンロードしてインストールします。


「Moody Skies - LEGO® Microgame Add-ons」
assetstore.unity.com


トップメニューで、Window > Rendering > Lighting Settingsに移動します。

Window &gt; Rendering &gt; Lighting Settings
Window > Rendering > Lighting Settings



[Lighting]ウィンドウの上部をドラッグし、[インスペクター]ウィンドウの上部にドラッグするとドッキングすることができて便利です。

インスペクターウィンドウにドッキング
インスペクターウィンドウにドッキング



SkyboxMaterialプロパティを見つけます。

SkyboxMaterialプロパティ
SkyboxMaterialプロパティ



プロジェクトウィンドウで、 Assets > AddOns > MgLEGO Moody Skies > Materials > Skyboxesを開きます。

Assets &gt; AddOns &gt; MgLEGO Moody Skies &gt; Materials &gt; Skyboxes
Assets > AddOns > MgLEGO Moody Skies > Materials > Skyboxes



スカイボックス選択し、SkyboxMaterialフィールドにドラッグして割り当てます。
これで空が変化します。

SkyboxMaterialフィールドにドラッグ
SkyboxMaterialフィールドにドラッグ



次にプロジェクトウィンドウでAssets > AddOns > MgLEGO Moody Skies > Materials > Environmentを開きます。
「Cartoon Fog」、「Dusk Fog」、「Night Fog」の3つが利用可能です。

Assets &gt; AddOns &gt; MgLEGO Moody Skies &gt; Materials &gt; Environment
Assets > AddOns > MgLEGO Moody Skies > Materials > Environment



階層で「Environment」オブジェクトを選択します。

Environment
Environment



側にある灰色の矢印アイコンをクリックして「Environment」ゲームオブジェクトを展開し、「FogPlane」ゲームオブジェクトを選択します。

「FogPlane」ゲームオブジェクトを選択
「FogPlane」ゲームオブジェクトを選択



インスペクターで、Mesh Rendererコンポーネントを見つけます。
「DayFog」が「Element 0」フィールドのマテリアルとして割り当てられています。

Element 0
Element 0



選択したフォグマテリアルを[プロジェクト]ウィンドウから[Element 0]プロパティフィールドにドラッグして割り当てます。

ドラッグして割り当て
ドラッグして割り当て



プロジェクトウィンドウで割り当てたフォグマテリアルを選択します。
インスペクターで[Color]フィールドを見つけます。
この色を変更するとフォグの色が変化します。

色の変更
色の変更



階層で「DirectionalLight」ゲームオブジェクトを選択します。

「DirectionalLight」ゲームオブジェクトを選択
「DirectionalLight」ゲームオブジェクトを選択



インスペクターでColorプロパティを見つけてカラーボックスを選択します。
色を変更するとライトの色がかわります。
Intensityプロパティを変更すると光の濃度が変化します。

インスペクター値変更
インスペクター値変更



<<前  [TOP]  次>>