学生向けプログラミング入門

学生向けにプログラミングを解説。Java、C++、Ruby、PHP、データベース、Ruby on Rails, Python, Django

unity | スマホゲームアプリを作成する その72 | ミュージックの変更

<<前  [TOP]  次>>


次のLEGO®Microgameアドオンをダウンロードしてインストールします。


「Moody Tunes - LEGO® Microgame Add-ons」
assetstore.unity.com


プロジェクトウィンドウでAssets > LEGO > Prefabs > LEGO Models > Contraptionsを開きます。

Assets &gt; LEGO &gt; Prefabs &gt; LEGO Models &gt; Contraptions
Assets > LEGO > Prefabs > LEGO Models > Contraptions



「Jukebox」を選択してシーンにドラッグ&ドロップします。

「Jukebox」を選択してシーンにドラッグ&ドロップ
「Jukebox」を選択してシーンにドラッグ&ドロップ



レゴツールを以下の画像のようにします。

レゴツール
レゴツール



シーンビューで、ジュークボックス上のオーディオアイコン(ギズモ)を選択します。

オーディオアイコン(ギズモ)を選択
オーディオアイコン(ギズモ)を選択



インスペクターでAudio Action (Script) コンポーネントを見つけ、Audio picker(円のアイコン)を選択します。

Audio picker(円のアイコン)を選択
Audio picker(円のアイコン)を選択



バックグラウンドオーディオトラックを検索して選択します
今回は「Ghouls'NightOut」を選択しました。

Ghouls&#x27;NightOut
Ghouls'NightOut



「Spatial」プロパティを無効にします。
これにより音楽がバックグラウンドミュージックとして機能します。

Spatial無効
Spatial無効



<<前  [TOP]  次>>