学生向けプログラミング入門

学生向けにプログラミングを解説。Java、C++、Ruby、PHP、データベース

PHPプログラミング入門その5 WebページからPHPを呼び出す

<<前  [TOP]  次>>


Webブラウザからの入力内容を、PHPで利用するにはHTMLのformタグを利用します。

<form action="呼び出すURL(PHP)" method="getかpost">
  フォームで使用する、入力フィールドやボタンを配置
</form>

methodはフォームの情報をどのような形式で送信するかを指定します。
指定がないときはgetで送信されます。


  • get: URLの末尾にフォームデータを追加して送信します。データ量には制限があります
  • post: フォームのデータのみを送信します。大量にデータを送信できます


    以下のHTMLファイルとPHPプログラムをメモ帳で作成して、「phpsample」フォルダに保存して下さい。


    formsample1.html 直

    <p>PHPを呼び出します。</p>
    
    <form action="phpsample1.php" method="post">
    	<input type="submit"><br>
    	<input type="submit" value="呼び出し">
    </form>
    



    phpsample1.php 直

    <p>呼び出されたPHPプログラム</p>
    
    <?php
    	print("ようこそ!このホームページへ!");
    ?>
    



    input要素type属性の値を「submit」とすると、送信用のボタンが配置されます。
    ボタンが選択されるとform要素action属性で指定されたURL(この場合、phpsample1.php)が呼び出されます。


    ラベルを指定したければvalue属性で適当な文字列を指定してください。


    今回のHTMLではどちらを選択してもphpsample1.phpを呼び出します。


    Apacheを起動し、Webブラウザで「http://localhost/phpsample/formsample1.html」にアクセスして下さい。
    次のようなページが表示されます。





    「実行」または「呼び出し」ボタンを押すと、 phpsample1.php 直が呼び出されます。





    次は、submitボタンの生成方法を説明します。


    まずは「input type="image"」を使用する方法です。

    <input type="image" その他の属性>
    

    「その他の属性」は以下のとおり

  • src="画像ファイルURL"
  • alt="画像の代替テキスト"
  • name="ボタン名"
  • align="top", "middle", "bottom", "left", "right"


    では、以下のHTMLファイルをメモ帳で作成して、「phpsample」フォルダに保存して下さい。


    formsample2-1.html 直

    <p>PHPを呼び出します。</p>
    
    <form action="phpsample1.php" method="post">
    	<input type="image" src="test.jpg" alt="送信ボタン">
    </form>
    



    送信ボタン用の画像「test.jpg」も「phpsample」フォルダに保存して下さい。
    test.jpg 直


    これで画像部分がsubmitボタンになります。
    Webブラウザで「http://localhost/phpsample/formsample2-1.html」にアクセスして確認しましょう。





    次に、buttonタグで囲まれた部分をボタンとして解釈させる方法を説明します。

    <button type="値" その他の属性>>
    

    「type属性」は以下のいずれか

  • submit (送信)
  • reset (入力のやり直し)
  • button (汎用的な押しボタン)


    「その他の属性」は以下のとおり
  • name="ボタン名>"
  • value="送信されるテキスト"


    以下のHTMLファイルをメモ帳で作成して、「phpsample」フォルダに保存して下さい。


    formsample2-2.html 直

    <p>PHPを呼び出します。</p>
    
    <form action="phpsample1.php" method="post">
    	<button type="submit">
    		これはbuttonタグを用いています<br>
    		<img src="test.jpg" alt="送信ボタン"><br>
    		文字列も含めてボタンです
    	</button>
    </form>
    



    Webブラウザで「http://localhost/phpsample/formsample2-2.html」にアクセスして確認しましょう。





    <<前  [TOP]  次>>