学生向けプログラミング入門

学生向けにプログラミングを解説。Java、C++、Ruby、PHP、データベース、Ruby on Rails

2021-08-17から1日間の記事一覧

Ruby on Rails6.0 | 空き部屋を登録・予約・決済できるWebサイトを作成する 57 | 本番環境の構築 | コンパイル

[56]本番環境の構築 | Google認証の設定[ホームに戻る] >> [58]本番環境の構築 | GithubとHerokuのコネクト | デプロイ Webページで画像を表示するにはコンパイルする必要があります。 以下のコマンドを実行してコンパイルを行います。 コマンド rails a…

Ruby on Rails6.0 | 空き部屋を登録・予約・決済できるWebサイトを作成する 56 | 本番環境の構築 | Google認証の設定

[55]本番環境の構築 | Facebook認証の設定[ホームに戻る] >> [57]本番環境の構築 | コンパイル Google認証の本番設定をします。 まずご自分のGoogleアカウントで「google cloud platform」にログインします。 console.cloud.google.com ダッシュボードで…

Ruby on Rails6.0 | 空き部屋を登録・予約・決済できるWebサイトを作成する 55 | 本番環境の構築 | Facebook認証の設定

[54]本番環境の構築 | ストライプコネクトの設定[ホームに戻る] >> [56]本番環境の構築 | Google認証の設定 「Facebook for Developers」のダッシュボードに移動します。 developers.facebook.com 「設定」の「ベーシック」に移動します。 ベーシック 「…

Ruby on Rails6.0 | 空き部屋を登録・予約・決済できるWebサイトを作成する 54 | 本番環境の構築 | ストライプコネクトの設定

[53]本番環境の構築 | 設定ファイル[ホームに戻る] >> [55]本番環境の構築 | Facebook認証の設定 ストライプのダッシュボード左の「設定」をクリックします。設定connectの設定をクリックします。connectの設定 リダイレクトで「URI追加」をクリックしま…

Ruby on Rails6.0 | 空き部屋を登録・予約・決済できるWebサイトを作成する 53 | 本番環境の構築 | 設定ファイル

[52]本番環境の構築 | herokuアカウント作成[ホームに戻る] >> [54]本番環境の構築 | ストライプコネクトの設定 「config\environments\production.rb」ファイルを編集していきます。 httpsの設定 47行目のコメントアウトを外します。 config.force_ssl …

Ruby on Rails6.0 | 空き部屋を登録・予約・決済できるWebサイトを作成する 52 | 本番環境の構築 | herokuアカウント作成

[51]フルカレンダー[ホームに戻る] >> [53]本番環境の構築 | 設定ファイル まずherokuアカウントを作成します。 signup.heroku.com herokuアカウントの作成手順は以下の手順でお願いします。 mrradiology.hatenablog.jp アプリケーションを作成します。 …

Ruby on Rails6.0 | 空き部屋を登録・予約・決済できるWebサイトを作成する 51 | フルカレンダー

[50]通知[ホームに戻る] >> [52]本番環境の構築 | herokuアカウント作成 フルカレンダーをインストールします。 コマンド 一文です。 yarn add @fullcalendar/core@5.9.0 @fullcalendar/daygrid@5.9.0 @fullcalendar/interaction@5.9.0 @fullcalendar/li…