学生向けプログラミング入門

学生向けにプログラミングを解説。Java、C++、Ruby、PHP、データベース、Ruby on Rails

Ruby on RailsでWebアプリケーション開発その27 注文情報入力フィールドの検証(日本語化)

[TOP] 次>> 注文情報入力フィールドにvalidateを設定します。 orderモデルにvalidateの記述を追記します。 【app/models/order.rb】 class Order < ActiveRecord::Base has_many :line_items, dependent: :destroy validates_presence_of :name, :address, :…

Ruby on RailsでWebアプリケーション開発その26 注文確定ボタンの実装

[TOP] 次>> まずはテーブルリレーションの定義をします。 line_itemモデルにline_itemからorderへのリレーションを追加します。 【app/models/line_item.rb】 class LineItem < ActiveRecord::Base belongs_to :order belongs_to :good belongs_to :cart def…

Ruby on RailsでWebアプリケーション開発その25 注文フォームの作成

[TOP] 次>> 注文を受ける機能を実装してきます。 実装するordersテーブルのフィールドは以下のようにします。 name: 客氏名(string型) address: 客住所(text型) email: 客メールアドレス(string型) tel_number: 客電話番号(string型) pay_type: 支払い方法(s…

Ruby on RailsでWebアプリケーション開発その24 買い物カートの削除機能

[TOP] 次>> 買い物カートから、商品を削除出来る機能を実装していきます。 まずは「line_items_controller.rb」の編集です。 【app/controllers/line_items_controller.rb】 class LineItemsController < ApplicationController before_action :set_line_ite…

Ruby on RailsでWebアプリケーション開発その23 買い物カートの合計を表示させる

[TOP] 次>> カート全体の合計価格を実装します。 まずは「line_item(品目)」の合計を出します。 line_itemモデルの「line_item.rb」ファイルを以下のように編集します。 【app/models/line_item.rb】 class LineItem < ActiveRecord::Base belongs_to :goo…

Ruby on RailsでWebアプリケーション開発その22 買い物カートを空にする

[TOP] 次>> カートの中身を空にする機能を実装していきます。 まずはボタンの実装です。 「app/views/carts」フォルダにある「show.html.erb」ファイルを以下のように編集します。 【app/views/carts/show.html.erb】 <% if notice %> <p id="notice"><%= notice %></p> <% end …

Ruby on RailsでWebアプリケーション開発その21 買い物カートのマイグレーション

[TOP] 次>> 現在のカートの状態は別々に表示された商品と数量が2つの商品が混在しています。 ここでその複数行を1つにまとめるという処理を行います。 まずはマイグレーションの作成です。 コマンドプロンプトで「shop」フォルダに移動し、「rails generat…

Ruby on RailsでWebアプリケーション開発その20 買い物カートに数量を追加

[TOP] 次>> カートの商品に数量をつけるために「line_items」テーブルを修正します。 コマンドプロンプトで「shop」フォルダに移動し、「rails generate migration add_quantity_to_line_items quantity:integer」と入力して下さい。 「int」型の「quantity…

Ruby on RailsでWebアプリケーション開発その19 買い物カートのテーブル作成

[TOP] 次>> 商品をセッションカートという一時的な保存場所に格納出来るようなシステムを作っていきます。 Railsでは、アクセスしている人が実行するすべての操作を追跡できるようにするために、sessionと呼ばれるものを使用しています。 sessionはコントロ…

Ruby on RailsでWebアプリケーション開発その18 買い物フォームの作成

[TOP] 次>> これから作成するコントローラは、商品を買い物出来るようにするもので、名前を「marketコントローラ」とします。 新しいコントローラをジェネレータで作成するにはコマンドプロンプトで、「shop」フォルダに移動して「rails generate controller…